2014年11月20日

冬のスキンケアとは?


 毎日のスキンケアは、肌の健康のために欠かせません。冬は特に乾燥肌に近くなって、スキンケアが重要になる人もいます。冬になると寒さが一段と増し、空気が乾く日も多くなってきます。乾燥した空気にいつも触れているとお肌も、いくらスキンケアをして潤いがあっても、蒸発しやすいので、乾燥肌になるのです。


 また、寒くなるとどうしても家にこもりがちになったり、あまり発散する場所がありません。運動不足、仕事や人間関係でのストレスなども、乾燥肌の原因といわれています。


ストレスと言うのは、いろいろな病気の元にも成ります。お肌の場合、肌荒れを起こしたり、吹き出物ができたりと言う事は、よく言われています。ストレスをどこかで発散しない限りは、朝晩のスキンケアをしても肌の状態が好転しないこともあります。ストレスが蓄積しないようにすることが、冬のスキンケアのポイントです。



 お肌の性質に合わせたスキンケアを行うことで、肌のトラブルを回避します。乾燥肌用のスキンケア用品でも、肌への効果が十分でないという人もいるようです。それに、乾燥肌でも冬になって、肌がさらにダメージを受けてしまっている場合だと、どのスキンケア化粧品も合わないと言う事がおきます。

ですから、冬になってスキンケア化粧品が合わないなんて事にならないようにする為には、早めの冬の乾燥肌対策が必要です。冬になる前から、お肌の状態を整え、肌に合う保湿力の強いスキンケア化粧品などを使い始めましょう。たとえ乾燥肌を意識しなくても、スキンケアをしっかり行うことで、しみやしわのない、若々しいお肌を維持することは大事なことです。


posted by lienfleur at 10:46| スキンケアの基礎知識