2015年02月18日

保湿美容液の選び方と使い方


保湿美容液は肌の潤いを保つために欠かせないものですが、選び方と使い方にはどのようなポイントがあるのでしょうか。

 保湿美容液を選ぶ場合にはまず、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分がどれだけ豊富に含まれているかということをチェックしましょう。


ヒアルロン酸や、セラミドは、元々の状態のままでは皮膚に入り込みにくくなっていますので、対策が必要になります。皮膚の奥に入りやすい状態になっているナノサイズのセラミドが、含有されているか確認しましょう。



 保湿効果が高い保湿美容液は、液体型ではなくジェル型のものが多く、皮膚にぴったりと塗ることができるといいます。肌質との相性がいい保湿美容液であることも、大事になってきます。


実際に使ってみないとよく分からないことですが、お手軽価格で試せるトライアルセットなどを上手に利用して、自分の肌と相性の良い保湿美容液を探しましょう。


保湿美容液を使う時は、手に取って顔全体に馴染ませるだけです。保湿美容液が顔じゅうに行き渡るように、手のひらを使います。量を多く使わなくてもいいですが、皮膚全体にのばすようにして美容液をつけましょう。


保湿美容液をつけて皮膚が乾かないようにするには、2度塗りという方法もあります。



 自分の肌質に合わせて保湿美容液を選択することで、より効果をアップすることができます。


posted by lienfleur at 10:27| スキンケアの基礎知識