2014年12月12日

美肌になるには?


 化粧品以外の方法で美肌になるためには、どうすればいいものなのでしょう。

化粧水や保湿クリームなどの基礎化粧品も利用せず、もちろん化粧も、クレンジングもしないで、肌を自然に美肌にしていくというものです。クレンジングオイルを使わないので、普段からしっかりとメイクをしている人には難しいかもしれません。



 美肌のためとはいえ毎日実践するのは難しいので、定期的に肌を休める意味でも、週末に取り入れてみるのがおすすめです。



 化粧品を活用しないことが美肌にいいというのは、一体、どのような理由からでしょう。

美肌のことを考えるのであれば、日常使う化粧品は、使わないほうがいいものです。多くの化粧品に含まれている界面活性剤や防腐剤は肌のバリア機能を奪いとってしまいます。皮膚をガードする機能がなくなると、肌は荒れやすくなります。


化粧品によっては、肌に対するダメージを増やし、乾燥や、雑菌による刺激を増すことがあります。きれいな肌を目指して、基礎化粧品でのスキンケアをしたところ、肌トラブルが悪化したという人もいるようです。



 化粧品を使わないで美肌になるという肌断食とは、お肌をリセットさせるために行うものです。化粧品をまったく肌につけない期間を設けることで、肌が本来持っている力を引出してくれるのです。


一般的に言われる断食も、体をリセットして、体に溜まった毒素を出すのが目的です。肌が生まれつき持っている回復力を最大限に使うために、毎日つけていた保湿用の化粧水や、様々なな化粧品を使わない時間をつくるという考え方です。



 美肌になりたいと思っている人は、一度化粧品を使わないという肌断食にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


posted by lienfleur at 09:44| スキンケアの基礎知識